人生の過渡期。LIVE‼【縁側ブログ】

モットーは”自然と生きる、自然に生きる”。絶賛、人生の過渡期真っ只中。人は過渡期を経て、実際にどうかわっていくのか?直感のままに生きていく人生を、LIVE記録していきます。果たしてこの先どうなるのか?それはそうと、縁側の持つ雰囲気が好きです。

循環の大きさを教わる。

大自然から、循環の大きさを教わる。

 

川のせせらぎの速さを足首に感じ。

目を閉じてせせらぎと木々の存在感を感じ。

大きめの岩に腰かけてたら、足元を超えていく小さないのち。

 

どれくらいの時間、ぼんやりしてたかわからないけど、

その時わたしの中には、不思議な感じがわきあがっていて。

 

想い出して。

もとは一つで、お互いを大切にしながら命を繋いできたこと。

あなたの中には私がいて、自然ともっと深くひとつになること、

地球の力を自分のうちに取り戻していくことが、

命をもっともっと大きくしていくということ。

その力を信じて、ひとつになることの力強さを。

大きな命も、小さな命も、

すべて、この一つの循環の中でわかちあって、命を繋いできたことを。

もっと深く、もっと繊細に、想い出して。

 

自然と会話したなんていうと不思議な感じになるけど、

なんだかそんなものが心に満たされて、あたたかい気持ちになった。

 

その感覚は、私の感謝の奥行を深めてくれた。

太陽へ感謝、川へ感謝、目の前の人へ感謝。

私の感謝は、いままでそういう平面的で一方向のものだった。

 

この時によぎったのは、感謝の奥行と循環。

自然の想いや、与え続けてくれて、ずっとそばで、人々の歴史を

見守ってくれていたこと。

その奥にあるものに感謝し、感謝することで自分の力になる。

すごく大きなループ、循環。

 

簡単な言葉でいうと、”生かされている”になるんだけど、

”生かされている”って、そういうことなのかって、

はじめて自分の感覚と言葉で分解できた気がした。

 

ーーーーーーー

大事なことは、自然が教えてくれる。