人生の過渡期。LIVE‼【縁側ブログ】

モットーは”自然と生きる、自然に生きる”。絶賛、人生の過渡期真っ只中。人は過渡期を経て、実際にどうかわっていくのか?直感のままに生きていく人生を、LIVE記録していきます。果たしてこの先どうなるのか?それはそうと、縁側の持つ雰囲気が好きです。

【2人目の麺類】魔法使いきよひこ。

どうも、ライフシェルパのみっすーです。

いよいよ明日は、鎌倉激熱物件の内見の日!
いやーたのしみだなー、心おどるなー♪

 

暑いから、新島の海!どーーーん!

f:id:missue222:20170714153023j:plain

 

そして、それに伴い、避けてきたことにいよいよ取り組む時が来ました。

今日は、皆様お待ちかね(?)、魔法使い(麺類)シリーズ第2弾!
(麺類については、先日のブログ記事参照。いや、そこそんな大事じゃないわ)

lifeandmissue222.hatenablog.com


間違いなく、この5月からの私の変化に一番のインパクトを残し、早々に笑って過ごせるようになったのも、この人のおかげ。


寄り添ってくれてる感はそんなにないんですけど、誤解を恐れずにいうと、彼氏以上の(笑)頻度でコンタクトし続け、本当に助けていただきました。
兄的存在です。(実際、昔義理のお兄ちゃんだったそうな)

 

しかし。
現代のこの世の中において、一から説明するにはまー説明しづらい。笑。
ブログという性質上、ほら、体験してみって言えないんでね。。

 

魔法使いは全部で5人くらいいるんですけど、まあその中でも群をぬいて説明しづらいですわ。
明日鎌倉に一緒に行ってくるので、語るのであれば今日がいいだろうと、ふんだ次第。

今から、内容がまとまる気がしませんが、薄目で読んでください。笑。

■魔法使い2人目。きよひこ(きよちゃん)

表現しにくいんで2人目になっちゃったんですけど、もう5月の症状が判明した時点から今日にいたるまで、日々日々、前半の変化のベースを整えてくれたのは、圧倒的にきよちゃん。

 

きよちゃんは、サウンドソウルズという、なんとも説明しづらくも、人と世界の可能性をどんどん開いちゃうものをこの世に誕生させた、正真正銘の魔法使いさんです。

 

ほんで、研究と探求が好きだから、まじで研究と探求しかせずに、9年くらい働いてないお父さんという、どうやって生きてるかは私もわからない、そういう意味でも魔法使いです。

まさに今会ってたんで、「きよちゃん、どうやって生きてんの?」ってドストレートに聞いてみました。

 

その答えが秀逸だったので、シェアします。そしたらこの笑顔で、

「ねえ、霞って知ってる?」

f:id:missue222:20170714153217j:plain


おおー、なるほどー・・・(?)

そのレベルまで行きたいかどうかは謎。

※サウンドソウルズについては、もう気になる方だけググってください。笑。

 

ほんで、そのすごいとことは、”誰にでも出来る形にまで落としてる”ってところ。

だから初期の初期のやつは、覚えたらみんなすぐできる。やってほしい人、今度やりますよー。自分のタイプと強みが簡単にわかっちゃうやつです。
やまちゃんも得意だね!


毎日それしか研究してないもんだから、日々の開発スピードがすごいんですわ。

■身もふたもないけど、一瞬で変わるものを重ね続けた結果。

その進化し続けてるものを2ヶ月ずっと、サンプルとして毎日やりまくってもらっていたので、いわゆるエネルギーレベルの重たさとか、メンタルブロックとかがとれるとれる。
実際、久々にあったいわゆる”みえる”お友達に会った時、「(エネルギーが)袈裟100枚分くらい脱げたね、、別人。」とお言葉をいただいた程。

何を解消してきたか、圧倒的に毎日のことなので覚えてないのですが、ざっくり書くと、

・甘えられない、頼れない
・陰と陽の統合
・男性性と女性性の統合
・頑張る、成長への思い込みリリース
・他者への期待リリース
・甘えすぎの人へのイライラのリリース
・解決してあげなくてもよいという許可
・自分の創造性に対してOKを出す
・家、家庭、家族に対する思いの再調整
・新しい道を進むことへの恐怖のリリース
・さらに深い自己受容
・相手に変わってほしいという期待のリリース
・今起こっている状況への心からの信頼感

などなど、その他たくさん。

ぱっと思い出しただけでも濃ゆいテーマやな。。


おかげで、今ほとんど何がおこっても、揺らがないし、だいたい笑って過ごせるようになりました。

私が新島でリトリートを始めた次の日、民宿でごろごろしてたら急にLINEが。
「今みっすーに、何かした方がよさそうなんだけど、最近どうだい」

1年前、「こういうの作った友達がいるから、面白いと思うから、体験しにきてー」と、最初の実験会で出会ってから1年ちょい。
いつもお世話になっております。


■あまりに抽象的なんで、具体的に変わった話。

まさに海と戯れようと、新島にわたって砂浜で昼寝していたある日。

その時は、まだまだ変化も序盤で、自分の中の”なかなか人に甘えられない、頼れない”の深い部分を扱っていた。


表面的なことなら頼めるんだけど、こと、女性性に関わりそうな部分は、まだまだ需要が苦手だった当時。

そのあたりをセッションでちょちょいと取り除いた直後、おもしろい変化がおこった。

「あれ?好きな人のタイプが変わってる!!」

 

今までの好きなタイプ)
ちょっと自分が助けてあげたい気持ちになるような、頑張ってる人。やや陰のあるような。

 

その後すぐに変わったタイプ)
いや、そういうのもうめんどくさい。シンプルな人がよい、自然がすきで、優しくて、笑ってたらいいよね。
私が甘えたいのにややこしいの、ほんとやだわww

みたいな気持ちに一瞬でかわったという笑。

 

その後、2時間たたずに、「言われてみれば、シンプルで自然がすきでいい人だわ」っていう人から急に会いたいと連絡がくるというミラクル。


そっちであってますよーっていうサインはこうしてでるのねーと、変化の速さに驚きと納得したのでありました。


■てことで、改めて、まじで自分から始まる。

もう過渡期ブログの変化の話もこれでいいんじゃないかっていうくらい、ざっくりまとめるしかない。笑。

置かれてる状況は変わらなくても、泣いて過ごすことも、笑って生きることもできるわけで。

 

この時間がなかったら、まだ上にあげたようなこといっぱい抱えて生きてたのかと思うと、ほんと、体のサインで今に向き合ってよかった。
そして、それを支えてくれたみんなに心からの感謝を。