みっすーのブログ 〜こくごであそぼ(仮)

夏になるとブログを始める癖があります。書きたいものをただ書きたいように書くだけのブログ。八幡さまにおみくじで、何度も言うけど国語な!って言われたきっかけで、こくごであそぼ!が仮題。深い意味は全くございませぬ。

心の底からげしげしと湧き上がってくるもの。

f:id:missue222:20180622112909j:plain


昨日は夏至



予定の帰り、ピンクに染まって綺麗だった空の余韻も無くなった頃。



無性に湧き上がってきた気持ち。



「今日はスイカやろ。」



絶対スイカー!!🍉



小さい頃、クワガタみたいな気持ちになるじゃん、、と思って好きじゃなかったスイカ

(クワガタは嫌いじゃない)




あのキワキワの白い部分が苦手だったのだと思われる。




しかし。

ここ2年くらいでものすごいスイカラバーへと変身を遂げたのであった。




夏に至ったらスイカやな!




ということで、夏らしいネバネバ丼を住人が作ってくれていたので夏至スペシャルメニュー。



それと同時に、空の赤さに影響されたかのように、ものすごいマグマのような衝動がカラダの中から湧いてきた。




ぐおおおおおおおおお




ごごごごごごごご




なんて言ってるか、聞いてみた。




「…いきたい」




ん?なに?どこに。




「キャンプに、行きたい…」




ああ、キャンプね。

三度の飯と同じくらい好きなやつね。

三度も食べないけどね。




「キャンプに行きたいよお!うわああああああああん!!」


(このあたりから崩壊するダム)



「こんなにキャンプ好きなのに、もう3年もいってないじゃないかあ!!好きなものなのに後回しにしやがって!!ぐあああー!行きたい行きたい行きたいよおー!キャンプに行けない人生なんて生きてないも一緒だよおおおおお!ばかばかばかばかー!」




体内で暴れまわる謎の衝動。



お、おお…

せやな。



いや、キャンプ好きだし、いつだって行きたかったけど、なぜ今。



そしてこの謎の駄々っ子の熱量。



このままでは発作で(?)一大事になるかもしれない。




と踏み、思いあたる人たちに連絡を開始。




フタを開けてみたら、すぐにばちこんと人が見つかり、多分企画は進んでいくことになるであろう。




あの熱量、すごかったなー。




カラダの中でマグマのような、龍のようなものが暴れまわって、カラダがあつくなって、ジタバタしそうになった。




これ、あれですね。


魂の叫びってやつですね。



わたしの得意技のひとつにあるんですよね。



灯台下暗し。



それじゃん、てやつほどすぐそこに置いて、あれー?どれかな何かなー、ないなー、おかしいなーっていうクセがあるんですよね。



それでした。




今この瞬間、何を求めてるのか。


もっともっと自分に聞いてあげよー。

暴れまわる前に…。



この夏至からの新たな人生。



キャンプしまくる人生にしよ😇


こくごって、表現力。この場合。

前回のブログで書いた



八幡さまおススメのホットワード、



『国語』の勉強。



その日の帰りのチャリこいでるときに、ふとインスピレーションがきた!



そか!


わたしにとってのこくご。



言葉であそぶこと、すき。


ブログとか書いてると、楽しくてあっという間に時間がたつ。



そして、その瞬間は没頭してて、無。空。



こくごは、言葉をあそぶこと。

表現すること。



ほんで、そこでふっときたのです。




「これ、歌詞じゃね?」




その時耳から聴こえていた歌は


月に唄えば by サイダーガール。



『歌詞』って歌詞に反応 my煩悩。




大事なことなのでもう一度。

これ、国語の基本。

(小学生の時の記憶より)



最高の言葉あそび。



「これ、歌詞じゃね?」




おおー、歌詞とか楽しいじゃん!



とか思って、友人にそのことを話すと。



「みっすーの文章、ガチリズム系だよね」


とのお言葉。



たしかに!



書いてる時勝手にリズムってる。



このブログの目的は、書いてる瞬間が楽しいから、ただ書く。


没頭する時間を楽しむわたしによる、

わたしのための、

ブログなのです。



ということで、徒然なるままに、に加え、歌詞も作っていくぞお♡という展開に発展して参りました。




いや、しかしですね。



昔歌を歌っていたわたしは、バンドで歌詞を書かないといけない、みたいな場面があったんですよ。奥さん。



でもですね、その当時、まだまだ自然体からほどとおかった自分は、


歌詞をかくこと

表現すること


がむちゃくちゃ怖かったわけですよ。



それが、気づいたら、回り回って自分からやりたいってなるくらいに、人は変わるものですねえ。




ていうか、大事だから怖かったんですねえ。



今は、瞬間瞬間、自分を生きることにしか興味がないから、人からどう思われるとかもう遠い彼方だけども。




ブログ初日にして思わぬ展開。



ナイスアドバイスありがとう!

八幡さま。





夏が来たのでブログ、始めます。

今回もまたやってきたブログの波。



今回の目的は、書きたいから書く。


特にテーマなどありません。

ただ文章を書くってことがしたいから、ただただ書く。




ちょっとこの1年くらい全開した右脳に任せて生きてたら、文字を書くことが恋しくなってきました。




ブログを始めて、結構更新していた昨年夏。


あれを最初に始めた時、鶴岡八幡宮の神様に言われました。


f:id:missue222:20180614181441j:plain


国語の実力が少し足りぬ。


と。



『最近ブログ始めたばっかのに、いやあさすが神さま、見てますなあ😇』

なんて思ったものでした。




そして今年の初夏。

一年たってまたおみくじを引きました。


鶴岡八幡宮の神様はまた言いました。


国語を再度勉強しなさい。


と。


f:id:missue222:20180614181513j:plain





………(・∀・)マタ?






意訳)


一年経ったけど、お前まだ勉強してないの?

言ったよね。


大事なことだから2回言うけどね。

1回は言ったから、再度、ね。


まじで国語勉強した方がいいよね。

まあ語彙力。とかね。




意訳ここまで)




…国語ってなんだろうな😇



と思い、国語をググッとしました。



意味)

大雑把にいうと、その国家で使われている言葉…




書いてもなんもおもろくないんですけどね。このくらいにしておきます。



そんな話をしていたら、友人から、ちゃんと伝わるように伝える表現力、的なやつ。という意味じゃないかとききました。

(大事なことなのにうろ覚え)




な、なるほど!



なんか書きたいから書いてたら楽しいし、国語の勉強(😇)になってしまうのではないか?




「去年書いてたのは結局勉強になっていなかったのでは」というツッコミは今、浮かんでは消えた。




ということで、書きたいから書く。


みっすーのブログ~こくごであそぼ(今決めた)



間違っても、正しい国語の道を追求してゆくブログではありませんのであしからず。


書いてたら自然にその流れになりましたゆえ、苦情は八幡さままでお願いいたします。笑。




ほんでは、今日からスタートです😇


新ブログお引越し先。

新ブログのお引越し先はこちら!


地球で遊ぶ"creation journey"


https://ameblo.jp/missue0611/entry-12321237262.html

過渡期終わりました。

今朝、過渡期が終わったという感覚がありました。


なので、過渡期ライブおわります!


終わったという感覚があってから、象徴的な出来事も起こり、1つのフェーズが終わることをしみじみと。



このあとも、自分の人生でクリエイションの実験をしまくることをやっていく様子は、お引越しして作る予定の別のブログでやろうと思います。


約半年間の、過渡期という追い込み期間。

おかげさまで、生きて元気に乗り切ることができました!


今までの応援、ありがとうございました!


1/8,000 と100%。どっちの世界を生きるか。

ここ数日の出来事の中で、だめ押しほどに理解したことがある。


もうほんとに、おもった通りの世界を、隅々まで自分が創ってる。



あらかじめいうと、すっごい瑣末な、くだらない話です。


でも、そんな小さなことだからこそ、まさかここまで!?という驚きも大きくて。


■1/8,000か、100%


昨日、全部で20種類!その中から自由にとってよし!

みたいな、ちょっとガチャ的なことをやりました。


やるならこれとこれとこれがほしーなー!


と、3つ。

これがいい。

を設定した。


なんとなく、最初は右からとって、あ、はいはい次は左から1つ。


みたいな感じで、ここでもいつものように感覚に任せてとった。


あけたら、、、


20種類の中のその3つが出てきた。



なんか出てくる感じはしてたけど、マジで出てくると、


ほんま?


こんなささやかなことまでほんまにそうなるん。



やばない?


みたいに、小さなことだからこそ、刺さった。


夢!とかやりたいこと!とか、強く念じて叶うみたいなのは、そりゃそうだと思うんだけど。


ここまでか。

逆に強烈だった。



友人と話してて、確率でいうと、20分の1を3回繰り返すと1/8,000か!?


と話してたんだけど、


ただ単に、確率を超えた現実を創造しているだけで、確率なんて本当は関係ない。


そうなる未来を創造すると決めて、抵抗や疑いのエネルギーを出さずに、ただただ受け取って素直に動く。


ただそれだけで未来は創られていく。


8,000分の1みたいな、確率のある世界で生きるか、

100%自分でクリエイションできる世界で生きるか。



それだって、全部自分で決められる。



しかも、20分の1を3回繰り返すからって、8,000分の1にすることないやん。


20分の1は何回やっても20分の1じゃん。

みたいな。

シンプルなことを難しくして自分で無理だと信じ込むほど、もったいないことはない。


全部自分に入ってる。

目を覚ますだけ。思い出すだけ。



ダウンロードの感覚。

最近、ここ数日の変化を整理がてら体験記録してます。


だんだん慣れてきて、これってこういうことらしい。という感覚が掴めてきたので整理。


掴めてきた感覚の中の1つが、ダウンロード。


これまでもみんなダウンロードは普通にしてるものだし、直感として受け取ってきたんだけども。


自分が考えたり、思ったりするのより早くイメージや感情やエネルギーが出てくる。


前と比較すると、「なんかこうした方がいい気がする」とかはこれまでも感覚としてよくあったもので。


最近のものは、先に出てきたものを、後追いで意味を理解する順番。


たとえば

「なるほど」→まだ意味を掴んでないのに、掴んだ感覚がある。おって、意味を掴む。


きよぴこ師匠にも言われたけど、SS的には喉っぽいかも。わかるまえから、わかってる、知ってる、という感覚が先にくる。


感情やイメージ、エネルギーがばーっと出てくる

→ああ、それってこういうことを伝えてるんだ、と理解する。


みたいなこともあれば、


とても瑣末な所では、ここ数日毎日、着いたタイミングで乗りたい行き先のバスが必ずくるとか小さなこともあるんだけど。

なんかいきなり走りたくなって小走りして角曲がったら間に合ったとか。


走ろうと思って走ってない。

走った後で意味がわかる。

みたいな。


偶然思いつきで見かけたものを友達にシェアしたら、それがその人が実は探してた答えに辿り着くものだったとか。


先日魔法使い整体師のやまちゃんに、9割右脳と言われた意味が、体験を通して感じてきた。


これ、右脳でただダウンロードしてるだけなんだと。


降りてきたものをそのまま受け取って、思考で邪魔せず、抵抗のエネルギーを出さないことが、こんなにするするした感じなのかと。




あと、今のタイミングで象徴的だなと思うことがあって。


1つ目。

わたし普段霊とか見えないんだけど、先日家の近所でどうやら遭遇した。

なんでこの夜遅くにこんな場所に!?というところに急に出てきて、思いっきり後頭部をリアルに凝視してしまい、焼きついた…。


ということが1つ。


2つ目。

昨日友達とLINEしてる時に、彼女のエネルギーの景色と同じものを見ていた。

多分一般的にチャネリングといわれるものがあったこと。


3つ目。

昨日夜、トイレでもないのに、夜中に5回も目が覚めた。


霊も見えなければ、当然チャネリング的なこともしたことはなかったんだけども。


霊をこわいこと、と定義することもできるけど。


この3つは、これまでと違うレイヤーの何かも受け取るようになったこと。


つまりそういうことらしい。


あれはこう、これは違う。とかじゃなくて、全部一緒なんだって感じた。


それに気づいたらダウンロードももっとスムーズになるかも(о´∀`о)


日々、変わっていく自分の人体実験。